べたつく夏肌!内側はカラカラかも!?

スキンケア

夏になるとお肌がべたつく~とお悩みの方も多いと思います!

もしかしたら【インナードライ肌】かもしれませんよ!?

 

●インナードライ肌って?

インナードライ肌とは、肌表面はしっとりとしているのに、実際には水分が不足している状態を指すといわれています

そのため、肌の新陳代謝が正しく行われず、シミ・シワ・くすみなどの肌トラブルを引き起こすおそれがあるんですよ(゚д゚)!

 

テカるほど皮脂が分泌されているのに、実は内側がカラカラに乾いている状態。

なんと8割以上の女性が、このインナードライ肌の疑いがあると言われているのです‼

 

●インナードライ肌の原因は?

それはお肌の乾燥が原因なんです!

紫外線や冷房によって乾燥したお肌を守ろうと皮脂が多く分泌されるので肌表面はべたついてしまうんですよ(>_<)

 

●インナードライ肌にならないためにはどうしたらいいの?

一番はしっかりと保湿をすることが大切です!!

十分にお肌に水分を与えてあげて、乳液などでしっかり蓋をしてあげましょう♪

外に出る際は紫外線予防もお忘れなく☆

 

スキンケア

 

グラースアロマコートでは、

さっぱりしてるのにきちんと保湿ができるスキンケアも多数取り揃えておりますので

ぜひ店頭で使用感をお試しくださいね♪

 

関連記事

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る